Jim Adler

Toyota AI Venturesの設立に携わり現在マネージング・ディレクターを務めToyota Research Institute (TRI) の相談役も兼務。その他、JetBlue Technology Venturesの投資委員会では投資判断に関わり、米国国土安全保障省のデーター機密性・信頼性に関する諮問委員会にも出席する。 Toyota AI Venturesの前はTRIでデータ・事業開発部長を、それ以前はビッグデータの分析を手掛けるスタートアップMetanautix社(Sequoia Capitalが出資、後にMicrosoft社が買収)でプロダクト・マーケティング部門長を務めた。 それ以前のIntelius社(後にH.I.G. Capitalが買収)では、データシステム部門を率い個人情報保護管理責任者 (CPO)を務めている。さらに、暗号化が可能なインターネット投票システムの草分けであるVoteHere社 (Cisco Systems社、ヒューレット・パッカード社などが出資)を起業した起業家でもある。Lockheed Martin社でエンジニアをしていた経験もある。 フロリダ大学で電気工学を専攻し優秀な成績で卒業、カリフォルニア大学サンディエゴ校では電気工学・コンピュータ工学で修士課程を修了している。

Toyota AI Venturesの設立に携わり現在マネージング・ディレクターを務めToyota Research Institute (TRI) の相談役も兼務。その他、JetBlue Technology Venturesの投資委員会では投資判断に関わり、米国国土安全保障省のデーター機密性・信頼性に関する諮問委員会にも出席する。 Toyota AI Venturesの前はTRIでデータ・事業開発部長を、それ以前はビッグデータの分析を手掛けるスタートアップMetanautix社(Sequoia Capitalが出資、後にMicrosoft社が買収)でプロダクト・マーケティング部門長を務めた。 それ以前のIntelius社(後にH.I.G. Capitalが買収)では、データシステム部門を率い個人情報保護管理責任者 (CPO)を務めている。さらに、暗号化が可能なインターネット投票システムの草分けであるVoteHere社 (Cisco Systems社、ヒューレット・パッカード社などが出資)を起業した起業家でもある。Lockheed Martin社でエンジニアをしていた経験もある。 フロリダ大学で電気工学を専攻し優秀な成績で卒業、カリフォルニア大学サンディエゴ校では電気工学・コンピュータ工学で修士課程を修了している。